RSSはこちら

ブログテンプレートならHKD

ブログタイトルを3時間悩んでやっと思いつきました。変にこだわるデザインです。すでに変にこだわって時間をロスしています。

更新休止のお知らせ

現在HKDは更新を休止しており、緊急を要する修正以外は手をつけれない状態です。 ご利用していただいてる方々には申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。
  • --⁄--⁄--(--)
  • --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
  • 2012⁄01⁄25(Wed)
  • 20:05

CustomRssReaderカスタマイズ【表示される記事数編】

このカスタマイズはver0104以上で有効です!

CustomRssReader上に表示される記事数を制限する事が可能になります。

CustomRssReaderカスタマイズ【各RSSから何件取得するか編】との違いにご注意下さい。

例えば、4つのRSSから5件ずつ取得すると画面上には20件の記事が表示されますが、今回のカスタマイズでそれを12件などに制限する事ができます。
ここで「12件だけ表示したいなら、4つのRSSから3件ずつ取得すればいいのでは?」と思うかもしれませんが、今回のカスタマイズを利用すれば、4つのRSSから5件ずつ取得後にソートで並び順をカスタマイズした後、さらに記事数を12件まで絞り込む事が可能になります。
また、更新頻度の少ないRSSはあまり表示したくないといった時などにも有効です。

詳しくは続きをどうぞ。
では、プラグインの編集画面からHTMLの編集をクリックし次の青字の部分を見つけてください。

//【各RSSの取得数】
rssItemLimit = 5;

//【表示される記事数】
displayLimit = 20;

//【タイトルの文字数】
titleLength = 100;

この部分で制限しています。デフォルトでは20となります。

これを12に変更すると次のようになります。

//【各RSSの取得数】
rssItemLimit = 5;

//【表示される記事数】
displayLimit = 12;

//【タイトルの文字数】
titleLength = 100;


以上です。
関連記事
スポンサーサイト
category
カスタマイズ > CustomRssReader
tag
カスタマイズプラグインjavascriptRSS
genre
ブログ
theme
FC2ブログ共有プラグイン

TrackBack Url

http://hkdesign.blog91.fc2.com/tb.php/190-67ea8755

検索フォーム

プロフィール

HKD TEMPLATE


Author:
 Hellow
mail:
 hkdesign.mail☆gmail.com
 ☆を半角@に変えてください。

Henni
Kodawaru
Design
略してHKD

ブログテンプレートならHKDにようこそ!
このサイトではFC2で使える共有テンプレートを配布しています。
サイトについての説明はこちらをどうぞ。

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
共有テンプレート
12位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アプリ紹介

google chrome拡張機能「high! like!」を作りました。
機能1:はてなハイクをサイト上に投稿できる
機能2:はてなハイク投稿時に同時にtwitterにも投稿する
詳しくは次のURLへお越しください
hk-factory
Googleウェブストア

プラグインギャラリー

ブログ管理画面の共有プラググイン追加から、作者:hkdesignと検索してダウンロードしてください。

CastomCategory
CustomRssReader
ImageClock

テンプレートギャラリー

ブログ管理画面の共有テンプレート追加から、作者:hkdesignと検索してダウンロードしてください。

動作環境について

テンプレートは以下の環境・方法で動作確認を行ってからFC2に申請しています。もし、記載の環境でも表示が崩れて見えない場合は連絡してくれるとありがたいです。

【Win】FireFox 3 / IE8 / IE7(*) / IE6(*) / Google Chrome
【Mac】FireFox 3.0(*) / Safari 3.0(*)
*マークがあるブラウザは手元に環境がないので、Adobe BrowserLabを使ってチェックしています。

Adobe BrowserLab
https://browserlab.adobe.com/

ライセンスについて

ライセンス形態はGPLライセンスをとります。
簡単に言うと次の4つです。
  • カスタマイズ・再配布など連絡なしに使用OK。
  • ただし、著作権表示は消したらダメです。
  • なんらかの損害が出た場合は自己責任です。
  • 再配布する場合、GPLライセンスが適用されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。